4月 202008
 



.
★画像&リンク先:Amazon

日本女性の外性器—統計学的形態論 (日本性科学体系) (単行本)/笠井 寛司 (著)
産婦人科医が書いた医学書のようです。
しかし5万円、買う人いるのかなぁ・・・と思ったら、沢山のレビューが。すごい。



.

ヴァギナ 女性器の文化史 (単行本)/キャサリン・ブラックリッジ (著), 藤田 真利子 (翻訳)

いきなり表紙ですか〜?
ちゃんと数えてきた訳ではないので確かではないですが、100万個は多分見てます。色、形は人それぞれですよね。悩んではいけません。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)