9月 072007
 

ゆびとま(この指とまれ!)に関しては、既にいろいろ報道されていますが、そのことではなく、事業譲渡決定以降のゴタゴタについて書きます。 私がゆびとまに入会したのは、サービス開始頃だったと思います。知人に紹介されて入会しました。 当時は個人情報保護の考え方もなかったので、フラットに誰でも検索できたように思います。 すぐにその機能はなくなってしまいましたが。 以来、登録したままの状態で特にメンテナンスを行っていませんでしたが、登録されている知人は、3名のまま、増えも減りもしなかったのでそのまま放置していました。
事実関係はわかりませんが、「(「風評被害」とでも言いたげな)ネット風評」と運営会社が主張している経営者の逮捕事件など色々ありましたが、長く入会してたサービスのため、退会をためらっていたところ、運営会社が発行するメルマガで”「この指とまれ!」および「ゆびとまSNS」の事業譲渡とドメイン変更のお知らせ”を知りました。そして、理由は色々ありますが、内容を見て退会を決め退会しました。

そして数日後、とんでもないメールが届きました。

表題: 【重要】「この指とまれ!」および「ゆびとまSNS」の事業譲渡のお知らせ 株式会社ゆびとま
内容: ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【重要】「この指とまれ!」および「ゆびとまSNS」の事業譲渡のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは重要なお知らせとして「この指とまれ!」および「ゆびとまSNS」の会
員の皆様に配信しております。通常、メールの受信を設定していない方にはご迷惑
をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りたく、お願い申し上げます。     
—————————————————————————-

株式会社 ゆびとま
代表取締役 松山 孝一
代表取締役 佐々木 康隆

○×△□ 様

平素より「この指とまれ!」ならびに「ゆびとまSNS」をご愛用くださいまして、
誠にありがとうございます。

さて、このたび、弊社が関連するサイトのサービスの強化を図るべく、発展的に
考えた結果、技術力や資金力がある企業に事業を移管することにし、弊社の事業
の一部である「この指とまれ!」サービスに付随する事業について平成19年8月29
日をもって、株式会社ゆびとま(本社:長崎県長崎市、代表取締役社長:松山孝
一)より、株式会社この指とまれ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高須
賀秀朗)へと譲渡することを弊社取締役会で賛成多数で決議いたしました。
           :
           :

※メール本文もツッコミどころ満載です。送信前に責任ある方がちゃんとチェックしたんでしょうか?

常識のある方ならおわかりになると思いますが、退会後にこの様なメールが届くこと自体、とてもおかしなことで、個人情報の扱いはとても ”いい加減” だということです。 運営会社は、「ネット風評」を主張していますが、”風評” というのは ”うわさ話” のことであって、これは ”風評” でも何でもなく完全に ”事実” です。 このことに関して同社に対して即刻指摘をしましたが、約2日経過しましたが今のところ何の回答もありません。(ひょっとして隠蔽しようとしてるんでしょうか?)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)